2007年11月21日 18:03

Z3500:USB-HDDの接続

突然ですけれど。
REGZA 37Z3500を買いました。

【送料無料】 東芝 37V型液晶テレビ 37Z3500 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョンモデル...
レビューとかは他のユーザさんに任せるとして、いろいろいじった記録とかを残すことにします。
まとめて読みたい方は、右柱のカテゴリ「REGZA Z3500」をクリック。
さて、USB-HDDの接続です。
あんまり大きいのだとクラッシュしたときの被害も大きいので、とりあえず320G程度のを探します。
家電量販店に行ってみると、ちょうどいいのが2種類、山積みで売られてました。
1つは、バッファローのHD-HS320U2
これは東芝が動作確認リストに載っているもの。ちょっとお高い。
もう1つは、同じくバッファローのHD-CS320U2
これは動作確認リストに載っていないもの。ハダカのHDDを買うのとほとんど変わらない値段。
ちょっと迷ったのですけれど、店員さんに聞いてみるとHSのほうは「HDD冷却ファンが取り付けられる」「オマケソフトが充実してる」だけだと言うので、CSの方を買いました。USB-HDDなんか、型落ちでもぜんぜん問題ないだろ、と。
自宅に持ち帰って繋いでみると、実にすんなりと録画・再生できました。ほら、問題ないでしょ?
が。
どんなファイルができてるのかなーと、パソコンに繋いで覗いてみると。
フォーマット形式が、旧式のFAT32形式だったのです。
FAT32形式だと、構造上、1番組あたり30分くらいまでしか録画できないんですよ。
さっそく、NTFS形式で再フォーマットします。
で、再びREGZAに接続。これでサッカーも録画できるようになりました。
ということで、結論。
USB-HDDは動作確認リストに載ってないものでも大丈夫ですよ。
ただし、フォーマット形式がFAT32のものは、パソコンに繋いでNTFS形式でフォーマットしなおす必要があります。店員さんに確認してください。
それから、ものすごぉく古いものはUSB1.1だったりするので、これは使えません。USB2.0対応。これは必須条件です。
※USB-HDDの選択は自己責任でお願いしますよ。もし僕と同じの買って動かなくても、文句言わないでね。
category REGZA Z3500

2007年11月21日 18:21

Z3500:LAN-HDDの接続

REGZA 37Z3500について。
まとめて読みたい方は、右柱のカテゴリ「REGZA Z3500」をクリック。

【送料無料】 東芝 37V型液晶テレビ 37Z3500 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョンモデル...
USB-HDDは繋いだものの、320Gだと30時間チョイしか録画できません。
そうなると、大容量のLAN-HDDが欲しくなるところですけれど、ちょっと手が出ない。
そこで、パソコンを繋いで、そこに録画してみることにします。
取説(準備編)の62ページを開いてください。いいですか?
こんな感じで、ルータにパソコンとZ3500を繋ぎます。
次に、引き続き取説67ページに従って、LAN-HDDを登録します。
…が、「機器がない」って言われました。
しばらく悩んだのですけれど、答えは簡単。パソコンのセキュリティソフトが邪魔してました。
REGZAからのアクセスを許可(ウチの場合、192.168.0.1〜31を許可)したら、あっさり繋がりました。
接続テストをしてみると、録画不可、追っかけ再生不可。
ちょっとガッカリですけれど、USB-HDDの番組をパソコンに移動、再生することはできました。
なので、
まずUSB-HDDに録画して、しばらく見ない番組はパソコンに避難、という使い方になりそうです。
と。
ここで気づいたんですが。
機器の登録のところで、パソコンの共有フォルダが2つ表示されたんですよ。REGZA用に作ったのだけじゃなくて。
ということは、と、共有フォルダ「REGZA1」と「REGZA2」を作ってみたところ…。
お見事。
別々のLANドライブとして登録できました。
ということは、ですよ。
高価なNAS(LANハードディスク)をいくつも買わなくても、パソコンにHDDを増設すればいいんですよ。
これはお得だなぁ。
category REGZA Z3500

2008年01月09日 16:52

REGZA接続図


REGZA関連で来られる方が多いので、参考までに僕んトコの接続図をあげときます。
まず、REGZAにはUSB-HDDを繋いであります。これが、普段の録画&再生用。
容量は320Gです。容量が大きいと壊れたときのダメージも大きいので、小さめのHDDを何台か買ってリスクを分散させるのが賢いんじゃないかなと思います。

REGZAの汎用LANポートは、スイッチングハブでパソコンと繋ぎます。
スイッチングハブなんか、きょうび1000円くらいで買えますからね。ルータで振り分けるより速いので、オススメです。
これで、REGZAからパソコンの共有フォルダが見えるようになります。

で、パソコンにはREGZA専用のハードディスクを入れてあります。これは通称「ガチャコン」で、つまり簡単に差し替えができるHDD。
使わないときは抜いておけばHDDの寿命が延びるし、USB-HDDを何台も買うのはバカバカしいのでね。
無料開放デーとかに録りまくった映画とか、すぐに見ない番組は、このパソコンに保存しておきます。
ただし、この繋ぎ方だと、パソコンのHDDには直接録画できません。いったんUSB-HDDに録っておいて、暇を見て「番組を移動」させておきます。で、見たいときにパソコンを立ち上げてREGZAで再生します。
と、こんな感じ。少しでも参考になれば幸いです。

category REGZA Z3500

2009年08月27日 12:48

録画リスト復旧

久しぶりにREGZAのお話。

RAIDで安心、なネットワークドライブの番組を見ようとしたところ、
なんだか、番組の一つが「録画中」になってる。
そんなハズない。ネットワークドライブに直接録画したことないし。
だいいち、日付も元旦になってるし、番組名も文字化けしてる。

ははあ、こりゃァファイルが壊れていやがるな、でもプレビューくらいできるかな、とカーソルを当ててみると、強制的にTV画面に戻っちって再生できない。

ぞっ、としましたね。

でも、そこはそれ。いちおうプロですので、慌てず騒がず該当するファイルを探してみます。
録画開始日時がファイル名に含まれてるので、すぐわかります。

番組本体の大きいファイルはチェックしようがないので、とりあえずmetaファイルを見てみると...。
正常なmetaファイルには、番組名やら内容説明やらがEUCで書いてある。
でも、再生できない番組のmetaファイルはどうやらぐちゃぐちゃです。

ダメもとでそのmetaファイルを削除(リネーム)してみると...。
無事、再生できるようになりました。
番組名はファイル名が表示されるだけになっちゃいますけど、問題なし。
新しいmetaファイルが生成されていました。

なんでmetaファイルが壊れたのか...。
それはわかりません。

category REGZA Z3500

2011年09月19日 14:14

REGZAの「再生できません」を無理矢理再生させる

REGZAとLANで繋いだPCに番組録画してますが、今回、PCのHDDを交換したら、
今まで録画してあった番組が「再生できません」になってしまいました。
いったんは諦めかけましたが、試行錯誤の末、無理矢理再生させる方法が
わかったのでメモを残しておきます。
なお、この方法はREGZAのバグを利用したものですので、Z3500以外では
使えないかもしれません。
手順は以下の通り。
1.HDMI入力、またはD-Sub入力に切り替える。
2.録画リストを開き、再生したい番組にカーソルを合わせる。
  →プレビューに「再生できません」が表示される。
3.「決定」ボタンを押す。
  →「再生できませんでした」が表示される。
4.「終了」ボタンを押す。
  →画面が真っ黒になる。
5.「>>|」ボタンを押す。
  →再生が始まる。
以上です。
なぜこれで再生できるのかは...、なんとなくわかるのですがここでは伏せておきます。
category REGZA Z3500