2021/07/18(Sun) 22:01

羽田着

羽田に着いた。空港内は暑い、とても蒸す。
それにしても、飛行機だと本当にあっという間。やはりフェリーでほぼ1日かけて行く方が好きだ。今年の5月は恒例のキャンプ旅行のつもりだったが、緊急事態宣言中ということで取りやめ。来年はまた行きたいな。
今回は行っていい物かどうか少し迷ったけれど、この先何も気にせず旅行などということは当分、数年から10数年先までできないのだから、と心を決めた。感染対策に充分気を払いながらというのがこれからのレジャーのスタイルなのだ。
ハイシーズンの富良野、というのは本当にきれいだった。荒涼としたただ広いだけの丘陵も好きだが、格好つけずに言えば、お花いっぱいの富良野もきれいでもちろん好きだ。
16266104889480.jpg

2021/07/18(Sun) 18:25

弟子屈ラーメン屋

空港で、最後の食事。スープカレーにするかラーメンにするか…と散々迷ったが、結局ラーメンにした。
新千歳空港の北海道ラーメン道場。何度も来ているが、今回はなぜか今まで食べていなかった弟子屈ラーメンで焼豚味噌ラーメンを。
王道の味噌ラーメン、といった感じで旨い。
16266003006890.jpg

2021/07/18(Sun) 13:55

美瑛放牧酪農場

立ち寄るのはぜるぶの丘が最後…と思っていたが、どうしても最後の最後にソフトクリームを食うのだ!と美瑛放牧酪農場に寄る。残念ながら手作りコーンは品切れ、カップで食べることになった。
この端っこに刺さってるのがコーンと同じものだろう。これが作れるならコーンを作ってくれればいいのに…と思うが、一個一個巻いて作るのは手間がかかるのだろうな。
ソフトクリーム自体は絶品。旨い。
16265840815200.jpg

2021/07/18(Sun) 13:11

ぜるぶの丘

空港に向かう途中、最後にぜるぶの丘に寄る。ここは入場料も取らないが、どうやって経営が成り立っているのだろう。
16265814371161.jpg

2021/07/18(Sun) 12:49

ケンメリ

ケンとメリーの木。このあたりは他に見るものもないからただの木が名物になっている。ここに来るのもたぶん20年振りくらい。そのときはライダーズハウスが建っていたような気がするが、記憶違いだろうか。
16265801387110.jpg

2021/07/18(Sun) 11:45

一気に来た

突然店内が活気づいたかと思うと、あちこちのテーブルにチーズフォンデュが一気に届いた。何個か一度に調理するのだろう。
パンの中に溶けたチーズ、そして保温材代わりのアツアツウインナー。野菜をチーズに付け、ハフハフといただく。たまにパンをちぎってこれもチーズに付ける。とんでもなく旨い。
ああ旨い旨いと食べ進んでいる間、隣のおっちゃんはずっと料理の写真を撮っている。おい早く食えチーズが固まってしまうだろう!と何度言おうと思ったか。アツアツが旨いものはアツアツで食うのが礼儀というものじゃないか。
16265762523222.jpg

2021/07/18(Sun) 11:23

なかなか来ない

注文してから20分…。まだこない。隣の席とはアクリル板で仕切られている。目の前の窓は開いていて、ときおり涼しい風が入ってくる。
16265749560901.jpg

2021/07/18(Sun) 10:53

早めのお昼

お昼を食べたら空港に向かわないとならない。あるうのぱいん、という変わった店に入る。人気の店だが、並んで待つ余裕もないので開店ちょっと前に到着。パンを器にしたチーズフォンデュが名物。
16265731443810.jpg

2021/07/18(Sun) 09:02

四季彩の丘

四季彩の丘に来た。来るまですっかり忘れていたが、ここは何度か来たことがある。まだ朝だというのに暑い…。
トラクターが客車を引っ張って見所を回ってくれるアトラクションがあるが、僕は好きなタイミングで好きな角度から写真を撮りたいので歩いた。
トラクターのおじさんは、客の写真を撮るときに「ハイ、ずわいがニー」と客に笑顔を作らせる。客も楽しそうに「ずわいがニー」とケラケラ笑っている。
その横で僕らはサッポロビール園を思い出し「ハイ、こちらお撮りしますニー」とシャッターを切るのだった。
16265664810150.jpg